カテゴリ:せつない片想い( 12 )

このタイトルですが・・・。

ひさびさに日記書いても、だあ~れも読んでくれてないけど、
でもっ!!!
そんなことに負けず、雨にも負けず、風にも負けず、
2日れんちゃんで書いてやるわっ!!!

さてさてタイトルの「エエ歳して片想い」は、
とーぜんのことながら、片想いしてたからつけたタイトル。
そろそろ心機一転しようかなあと思う今日このごろ。

あ、ひさびさの片思いネタなので、ご説明いたしますと、
kinacoさんには好きなヒトがいて、
そのヒトには長年つきあってる彼女がいて、
そんなことは百も承知で、
別に略奪してやろうとかいう気はまったくなくて、
でも、どーしようもなく好きになってしまったのでした。

しかしそういうどうにもならない状態がずっと続いてくると、
なーんかもういいやって気分になってきて、
だんだん気持ちも下降線をたどっていたのです。

そんなときにともだちから聞いたお話が、
そのヒト、彼女がいるにもかかわらず、
ほかのおねえちゃんともつきあってるとか!
しかも1人や2人じゃないらしいとか!

それを聞いて、いっきに気持ちは冷めました!!!(早い!笑)
まあ、そのお話を聞いたから、というだけじゃなくて、
なんやかんやいろいろあって、気持ちが変わってしまったのだけれど。

結局そのヒトにはあたしの気持ちは伝わっていないし、
伝えなくてよかったと思うし、
あそびにんにあそばれなくてよかったと思うし。

でも、そんなあそびにんのあそぶ対象にさえならなかったあたしって一体・・・。

ま、よかったとするか。(笑)

というわけで、30代は変えようがない事実なのですが、(ふん!)
「エエ歳して片想い」というタイトルを変えようかなあと思いつつ・・・。

なかなかいいのが浮かばない!

ので、もうしばらく考えてみます。

なんかいいのがあったら教えてくださーい!
・・・て言っても誰も読んでないか・・・とほほ。
[PR]
by ki-na-co | 2006-08-09 23:54 | せつない片想い

年賀状

最近は、ともだちとの連絡やなんかは、ほとんどメール。

とか、このブログみたいにネットの世界でしか知らないひともいっぱい。
そういうときももちろんパソコンで連絡。

そういう今日このごろだからこそ、
「年賀状」ってなんか新鮮。

歳をとるにつれて、年賀状出すひとも増えていくので、
(会社のひとなんかは「義理」やけど・・・。)
どーしても年賀状作成はパソコンに頼ってしまう。
宛名書きもパソコンさまさま。便利だわー。
でも、それだけじゃ味気ないから、
一応手書きでひとことは書き添えるようにしてる。
(でも、そのひとことがどーしても浮かばないひとっているのよー。困る!)

好きなひとに、「年賀状ちょーだーい!」って言うたら、
送ってくれた。
いつもメールでしかやりとりがないから、
初めて見た! 直筆。
ふ~ん、こんな字書くんやなあ。
この年賀状を書いてくれてた30秒か1分かわからないけど、
少なくともその間は、わたしのこと思い出してくれてたのよねー?

って考えたらうれしかった。
でもなんだか悲しくてうるっとした。(新年早々・・・。)
わたしの恋愛能力、というか感覚 中学生並み。(以下かも?)

昨年をもって、実らない片想いに終止符を打とうと思ってたのに、
今年もこのおバカさんは直らないのかなあ。
[PR]
by ki-na-co | 2006-01-06 23:20 | せつない片想い

残念ながら・・・。

たまにはこのネタも書かないと・・・。
でも書くことないのよね。

今日は、好きなひとにお目にかかれるチャンスだったのだけれど、
(あ、もちろんふたりじゃないです。いっぱいで・・・。)
残念ながらわたしの都合が悪くて会えず。
もう、今年は会うこともないんだろうなあ。

でも、好きなひとは変わらず、というかますますというか、
彼女とらぶらぶやし、
いつまでもこんなふうに、
どうにもならない気持ちをひきずっていくのもどうなのかなあ。
だって、ともだち(主にメル友)でもなくなってしまうのが、イヤだから、
ぜったい自分の気持ちを明かすつもりはないし、
(そんなことして気まずくなったらやだ。)
おそらくそのうち長年のつきあいの彼女と結婚するだろうし。

あたってくだけてすっきりするという歳ではないのです。(苦笑)

もうすぐ今年も終わり。
ちょうどきりもいいし、片想いも終止符を打つべきなのか?
ああ、よい意味で終止符を打ちたかったなあ・・・とほ。
すかっとした気分で新年を迎えようか!

なんて、そんなかんたんにできるのか?>きなこさん。

しかし、そうなるとこのブログの名前も変えなくてはいけないか?
片想いは無くすのならば、

「30代~エエ歳ですわ。」
「30代~エエ歳しておひとりさま。」
「30代~エエ歳やけど、なんか文句?」
・・・などなど。
なんか後ろ向きやなあ。

そんなことを悩む週末。
でも、明日の習い事の宿題がまだできていなくて実はあせってる。
ああ、それなのにこんなもん書いて休憩してるし。
(今日はめずらしく時差はなく、リアルタイムです!)
[PR]
by ki-na-co | 2005-12-16 23:34 | せつない片想い

不合格通知。

このあいだのTOEICは好調やったけど、
英検はだめでしたー。
やはりこれが現実。
TOEICはまぼろし・・・?(苦笑)
今日、不合格通知が届いた。がっくり。

ぜんぜん話は変わるが、
このあいだ、はじめて好きなひとの彼女と
けっこうお話をした。
とっても気さくで、とってもいいひと。
そして、ふたりはとってもなかよし。

なーんかとてもじゃないけど、
あいだに割って入ることはできないんやなあって
つくづく思った。

両思いになれなくても、
好きなひとがいるっていうことだけでも
よいことなのかどうか、
いつもいつも考えてしまう。

片想いも「不合格通知」が届けば、
すっぱりあきらめられるのになあ・・・。
なーんて、英検のハガキを眺めながら
そんなことを思った。
[PR]
by ki-na-co | 2005-11-04 20:31 | せつない片想い

早生まれ。

「歳いくつ? 何年生まれ?」と聞かれたときに、
「昭和××年生まれ」と答えたあとに、たいてい、
「わたし早生まれなんで、学年は1つ上。」って言ってしまう。
そう説明すると、なぜか納得してもらいやすい。

学校行ってるときならわかるけど、
オトナになって、早や・・・うーん、かなり経つというのに、
いまだに「学年」ってなに?

あと、「○○さんは、入社は1年遅いけど、同級生」とかね。
こういうのって、やっぱりまだまだ日本の社会では、
学歴というものが絶大なる影響力なのだろうか?
大学を卒業して、すぐ就職して、
転職するなんて、そんなひとほとんどいない・・・。
昔はそれがごく普通だったからなあ。(特に田舎では。)

今わたしが行ってる会社は、
中途入社がほとんどなので、(わたしもそうだし。)
そういう「くくり」がなくって、なんか気楽。
ま、今のご時世は、就職しない若者もいるし、
転職もよくあることになってきたし、だんだんと変わっていくのかなあ。
外国には、こういう考え方ってあるのだろうか・・・?

早生まれだと、なぜか「お得」みたいに言われるけど、
別にあんまりお得だと感じたことないなあ。
同級生の中では、一番遅く歳をとるってだけのことで、
所詮はみんな同い年なわけだし、
全体を見渡せば、
わたしの下には果てしなく若いヒトがいっぱいいるわけだし、
なにより、若けりゃいいってもんじゃないしねー。

子供のときはすごくイヤだった。
だって、ちっちゃいときの1年の違いって、
すごい大きいもん。早く大きくなりたかったよー。

なぜ、早生まれのことをふと思ったかと言えば、
今月、わたしの好きなヒトの誕生日で、
同じ年生まれなのだけど、わたしが早生まれなので、
(結局この説明してしまうんだなー。)
これで、数ヶ月間は、まさに同じ歳になるなあ、という、
それだけのことでした。
だからナニってことはないし、
同じ歳でうれしいことも、得することもないのだけれど・・・。
おめでとメールを送ったぐらいのことですわ。
[PR]
by ki-na-co | 2005-10-30 22:26 | せつない片想い

どうしようもなくさみしい夜もあるのさ。

毎日聴いてるFMは、よく昔の洋楽がかかる。
わたしが学生のころに流行ってた曲とか。

このあいだ、そのFMで聞いたある洋楽が、
昔すごく好きやった曲で、
ちゃんと聴きたくなったから、
中古CD屋さんとか見たんやけど、
なかなか見つからなくて・・・。

ていう話を、
例の(?)好きなひとへのメールに、
なんの気なしに書いたら、
なんと(・・・ってほどでもないか、大げさやった。)、
その曲を、メールに添付して送ってくれた。
それだけのことなんやけど、
すごくうれしかった。

別の日、
普段はそのひとには、あんまりケイタイにメールしないんやけど、
(彼女と一緒だったりしたら、悪いかなと思って。)
メールしてみたら、めずらしくすぐ返事がきて、
それからずーっと、
かれこれ2時間くらい(夜中だった。)、
メールのお付き合いをしてくれた。
(内容は、いたって、どーってことなかったが。)
それもすごくすごくうれしかった。

でも、それは、単にそのひとがやさしい・・・というか、
気まぐれなだけってことはよくわかってる。
女の子のともだちもいっぱいいるから、
そのなかのひとりにすぎないし。

若い頃なら、彼女がいようがなんだろうが、
がんばるのかもしれない。
でも、今は現状をなんとか維持するのがせいいっぱい。
そんなことを寝る前に考えてたら、
すごくうれしかった分、余計に悲しくなってしまって、
何年ぶりだろう、泣きながら寝てしまった。

次の朝、なんか目がはれぼったかったよ!
休みの日でよかった・・・。
もう、泣くのはやめとこう。
[PR]
by ki-na-co | 2005-10-16 22:22 | せつない片想い

複雑です。

好きなひととは、めったに会うことはない。
1~2ヶ月に1回くらいか。

たまにメールを送る。
ほんとは毎日でも送りたいのはやまやまだが、
そんなうっとおしいことできないから、たまに。
そして、1週間くらい音沙汰なしのことも多いが、
一応、返事はくる。
返事がくると、ものすごーくうれしいけど、
それと同じくらい、なぜだかものすごーく悲しくなる。

いっそのこと返事なんてこなくなればいい。
そして、彼女と、長い間つきあってるんだから、
いっそのこと結婚してくれればいい。
そしたら、あきらめもつくのに・・・。

なーんて・・・。
それは、半分正直な気持ち。
でも、半分ウソ。

そんなことが現実になったら、
たぶんどうしようもなく落ち込んでしまう。立ち直れないかも。
でも、そうなったら、傷つくけれど、いつか忘れられるのかな。

そんな荒療治も必要かなって思うくらい、
最近つらくなってきてどうしようもない。
・・・悲しいもんです。
[PR]
by ki-na-co | 2005-10-03 23:30 | せつない片想い

映画

チャーリーとチョコレート工場を見た。
すごーくおもしろかった。かわいかった。

映画見ているあいだ、
となりに好きなヒトが座ってて、
いっしょに見て、あとであーだこーだ言いたいなあって
ずっと思ってた。(いっしょに見た友達ゴメン!)

それで、
「すごいよかったよー」ってメールで教えてあげた。
「ぜったい見にいくわー」って返事がきた。
返事がきたのはうれしいけど、
映画は彼女と見に行くんだよねえ。

彼女とのデートに協力しちゃった?
あたしっておバカさん。
[PR]
by ki-na-co | 2005-09-14 23:00 | せつない片想い

ためいきな日もあるのです。

実らないとわかっているのだから。
早くあきらめたほうがいいのだから。

それなのに、そんなやさしい笑顔で見ないでほしい。
いや、でもやっぱり見てほしい・・・?
でも、やさしいひとだから、みんなにそうなんです。
それはすごく「罪」なんですよ。気づいてない?
まだほんの数回しか会ったことないのに、
どうして好きになってしまったのでしょう。
[PR]
by ki-na-co | 2005-09-11 22:33 | せつない片想い

あーん・・・。

今日は、好きなヒトが彼女といっしょにいるのをはじめて見た。
彼女がいるのは知ってたし、
どういうヒトなのかも なーんとなく知ってたけど・・・。
やっぱり実際にこの目で見るのは、ねえ。
でも、自分でおそれていたほどのショックはなかったかな。

彼女って想像とかなりちがってたなあ。
なーんか、ちょっとがっかり。
もっとすっごいすてきなヒトやったら
すっぱりあきらめもつくのに、中途半端やでーっ!
ほんとに、あなたの好きなヒトはこのヒトなん?って
思ったりして・・・あかんあかん。
でも すごいなかよさげやったもんなー。
うらやましーーーーーー。
「彼女」なんかなあ。結婚してるんかなあ?
いっしょには住んでるんかなあ?
実はそのあたりぜんぜん知らないんだわ。
そんなん聞いたことないし。
なんにしても、つらいことです。
早くあきらめなければ。どんどんつらくなるだけやもん。
悲しい。。。
[PR]
by ki-na-co | 2005-08-26 22:57 | せつない片想い