<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ごちそ~♪

いつもとってもたのしいコメントを書いてくださる「こっくさま」。
実はほんとに「こっくさま」なのです!笑

10年近く前になるけど、
こっくさまのお店に2~3回行ったことがあったのよ。
このブログ(ていうか、他のひとのブログやけど。)で知り合ったのは、
ほんとのほんとに偶然!

ブログにもいっぱい種類があるのに、このブログを選んだのも偶然。
ブログやってるひとなんて、すっごいいっぱいいるのに、
その中で出会ったのも偶然。
近くに住んでるっていうのも偶然。

ほんとにふしぎな世界。

というわけで、これまたブログでであったりょうこさま&背後霊さま(?笑)の
ラブラブデートのおじゃまをしつつ、
こっくさまのお店に行ってきたよ~!

お料理の説明&写真は、こっくさまのブログでどーぞ!笑

あ、そうそう、ブイヤベースおいしかった。
海の幸てんこもり!
みんな殻むきに必死で、無言になってしまったけど。笑

でもでも、これはご紹介しないと!

「エスカルゴ風のサザエさ~ん♪」

e0048086_032522.jpg


おいひかった~♪
いままで、フツーの焼きサザエしか食べたことないもんねー。
もちろん、おうちじゃ食べられないし。


「いろいろデザート~♪」

e0048086_0332439.jpg


ああ、どーしていちごショートってこんなに幸せな気分になれるのかしら・・・。




そしてそして、
「きなこの生チョコ~♪」

e0048086_0334126.jpg


あ、正確には生チョコきなこまぶし?
和風なカンジでふしぎでしたが、とってもおいひかった~♪
鼻血出るほと食べてみたいよー!笑


というわけで、大大大満足なディナーをいただいてまいりました。
あとで気がついたけど、
なんと18:30から22:00過ぎまでいたのね、わたしたち・・・ははは。

またおじゃましたいと思いますー!
[PR]
by ki-na-co | 2006-01-30 00:39 | 日々のこと

"てねしーわるつ"って。

前から気になってた Keiko LeeさんのCDを最近買って、
かなりお気に入りになって毎日聴いてます。

「Voices Again」っていうベストアルバム。

You'd Be So Nice To Come Home To You
Waltz For Debby
We Will Rock You

  などなど入ってます。

あとは、Time After Time

Cindy Lauper(字がわからん!)のも好きだけど、
こちらもしっとりとオトナなかんじでピアノもすてきでよいわー。

それと、Tennessee Waltz
古いうたよねー。外国人、日本人 たくさんの方うたってるよねー。
わたしとしては、このうたって、江利チエミのイメージが強い!
(いったい何歳やねん、わたし?笑)
誰がオリジナルなのかわかんないけど、
ちゃんと聴いたのははじめてな気がする。

このうたって、こういう内容だったのかーって初めて知った。
結局のところ、ともだちに彼氏とられてしまうといううた(よね?)

そういう話って世の中にはよくあることかもしれないけれど、
ともだちに「彼氏でーす」って紹介されて、
それで好きになって、ともだちから奪ってしまうなんて・・・。
わたしにはできません!
いや、どんな状況だろうとも、本気で好きになったら・・・なーんて、
言うけれど、でもぉ・・・。
どうしようもならなくなる前に「理性」というものは、はたらかないのか?

実は昔々、ともだちに彼氏をうばわれました。(あはは。)
これは、わたしが紹介したわけじゃなくて、
もともとみんな知り合いだったんだけどね。
そういう状況に陥ったときって、恋愛とはおバカさんなもので、
彼氏よりも、ともだちを恨んでしまうもの。
でもねー、腹が立つ、という気持ちよりも、とにかく悲しかった。
ともだちに対して、「わたしのこと嫌いなんー?」って思った。
結局、こいつらはうまくいかなくて、ざまーみろって思ったけど。(笑)
その後も、こいつらと、お付き合い上しかたなく
話をしたりする機会は続いたのだけれど、
とーぜん、うわべだけの会話しかする気になれなかったねー。

教訓:優柔不断なオトコはダメ!

でもね、好きになるとこの「優柔不断さ」を、
「やさしさ」と勘違いしてしまうものなのだ。
恋愛とはおそろしい・・・。

そんなことはさておき、
Keiko LeeさんのTennessee Waltz
適度にいいかんじに力が入ってなくて、
でもせつない歌声ですごくよかった。
ほかのひとが歌ってるのも聴いてみたいなあ。
[PR]
by ki-na-co | 2006-01-22 14:54 | 音楽すきです

人生の楽園

「人生の楽園」というテレビ番組がある。
毎週土曜日の18時から30分間。

自分の好きなことを見つけて、
第二の人生をしっかり歩んでるひとたち。
そんなひとたちの生活を取材した番組。
脱サラしたひと、とか、定年退職したひと、とかが
田舎に引っ越して、自分たちで野菜を作ったりして、
そしてがんばって小さなレストランをやってます!
みたいなシチュエーションが多い。

西田敏行さんと伊藤蘭ちゃんのナレーションが、
またすごーくよいかんじ。
ほんわか心があったまるかんじ。

ここに出てくるひとを見てると、
あせらずゆっくり自分の好きなことをやってて、
ほんとうらやましいなあって思う。
もちろん、それまでいろんな苦労をしてきたのだろうけど。

でも、気になることがひとつある。

それは、この番組に出てくるひとたちってほとんど「ご夫婦」。
ご夫婦で、第二の人生を楽しんでいらっしゃるのだ。
こういうのんびりとした幸せな晩年のためには、
やはり「夫婦」という形が必要なのかなあ?

・・・って考えるとちょっと悩む。

この番組大好きで、
すごーく癒されるし、すごーく勇気が出るのだけれど、
ちょっぴり複雑に心が揺れるのでした。
[PR]
by ki-na-co | 2006-01-17 23:56 | 日々のこと

名古屋・初。

このあいだ、名古屋へジャズのライブに行ってきた。
ときどきライブにでかけるわたしだけれど、
そういえば名古屋のライブハウス行くのは初めて!

ひとりで行って、案内されるがままにカウンターに座ったのだけれど、
お店のおねえさんが、ひとりぼっちのわたしに気をつかってくれてか、
いろいろ話し掛けてくれて楽しかった。
行きの電車の中でサンドイッチ食べてきちゃったので、
お食事注文しなくてごめんなさーい!
今度は、おなかすかせておじゃまします!

こういうライブハウスでのライブって、
はじまりは遅いので、
仕事終わってからでもじゅうぶん間に合ってよいのだけれど、
当然終わりも遅いわけで、
電車がなくなるのでしかたなく途中でさようなら・・・。
なぜ、1ステージ、2ステージに分かれてて、
途中に休憩が入るのかなあ?
(別にそれぞれにお金とられるわけじゃないし。)
わーっていっきに演奏してくれたら最後まで見れるのになあ。
なーんていうのはムリなのでしょうか?

ジャズのライブに行くと、
昔習ったことがあるから、ついついピアノが気になってしまう。
自分はごくフツーのクラシックしかやったことないけど、
ジャズピアノって、かっこいー!
技術ももちろんだけど、やっぱりセンスが必要なんだろうなあって思う。
ああ、いつかあんな風に弾けるようになったらいいなあ・・・。
(その前に、習いにいかなくっちゃ!)

さて、名古屋ライブハウスデビューも果たせたので、
今年もがんばってライブ見にいくぞー!
[PR]
by ki-na-co | 2006-01-14 23:11 | 音楽すきです

年賀状

最近は、ともだちとの連絡やなんかは、ほとんどメール。

とか、このブログみたいにネットの世界でしか知らないひともいっぱい。
そういうときももちろんパソコンで連絡。

そういう今日このごろだからこそ、
「年賀状」ってなんか新鮮。

歳をとるにつれて、年賀状出すひとも増えていくので、
(会社のひとなんかは「義理」やけど・・・。)
どーしても年賀状作成はパソコンに頼ってしまう。
宛名書きもパソコンさまさま。便利だわー。
でも、それだけじゃ味気ないから、
一応手書きでひとことは書き添えるようにしてる。
(でも、そのひとことがどーしても浮かばないひとっているのよー。困る!)

好きなひとに、「年賀状ちょーだーい!」って言うたら、
送ってくれた。
いつもメールでしかやりとりがないから、
初めて見た! 直筆。
ふ~ん、こんな字書くんやなあ。
この年賀状を書いてくれてた30秒か1分かわからないけど、
少なくともその間は、わたしのこと思い出してくれてたのよねー?

って考えたらうれしかった。
でもなんだか悲しくてうるっとした。(新年早々・・・。)
わたしの恋愛能力、というか感覚 中学生並み。(以下かも?)

昨年をもって、実らない片想いに終止符を打とうと思ってたのに、
今年もこのおバカさんは直らないのかなあ。
[PR]
by ki-na-co | 2006-01-06 23:20 | せつない片想い

年越し@京都

あけましておめでとうございます!

大晦日。
京都のとあるライブハウスでのカウントダウンライブに行ってきました。
時々見にいってるバンドのひとが出演してて、
今回のバンドは、えーっと、基本的にはソウル系。
ちょっとなつかしのディスコっぽい音楽もあって、
踊りまくって今日はからだのふしぶしが痛くて・・・。(なさけない。)

「ディスコ」って死語?
今は「クラブ」って言うの? おばちゃんわかりまへん。
おばちゃんの若いころは、「マハラジャ」全盛時代でしたわ。
祇園のマハラジャとか行ったもんでござんす。
あー、ふるっ! あー、なつかしっ!

e0048086_1222356.jpg
ライブのあと、八坂神社へ初詣。
京都での年越しなんてはじめて。
たしかにひとは多かったけど、
想像していたほどではなかったかな?
やっぱり京都は神社やお寺が多いから、
結構分散するのかなー?
ま、でも街中は真夜中とは思えないほど人が多かったけど。

そこで「恋みくじ」をひきました。
結果は・・・。
e0048086_123232.jpg














「半吉」

うわぁ~、なんか中途半端~。
自分でコメントのしようがないやん。笑

「たとえどんなに苦しみが待っていようとも、
互いの心の結びつきが固ければ開運となるでしょう。」
だそうです。
その「心の結びつき」がないんですっ!!!涙

それと、
「良縁を実らせるならば、縁結びの祇園の神に行く末を祈るべし。」
・・・って、めちゃ宣伝してるやん。

ま、楽しい大晦日を過ごすことができました。
今年はいいことあるといいなあ、と心よりねがってます。
e0048086_123437.jpg

[PR]
by ki-na-co | 2006-01-01 23:27 | 音楽すきです